その他

基本情報

氏名 大平 進
氏名(カナ) オオヒラ ススム
氏名(英語) OHIRA, Susumu
所属 商経学部
職名 専任講師
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

海外論文抄訳「トータル・プロダクト・デザイン・コンセプトと北米自動車市場への応用」

単・共の別

共著

発行又は発表の年月

201307

発表学会等の名称

流通経済研究所, 『流通情報』, 第45巻, 第2号, pp.96-106

概要

近年における製品デザインの重要性に反して、デザインを包括的に捉えた研究は十分に試みられていない。NobleとKumarは、製品デザインを統合的に把握するため、トータル・プロダクト・デザイン・コンセプトを提唱し、3つのデザイン要素と顧客評価との関係について考察を試みている。3つのデザイン要素とは、機能性、審美性、意味性である。2006年にアメリカで自動車を購入した47,885名のデータを用いて検証した結果、各デザイン要素が顧客満足に与える影響は顧客セグメントごとに異なることが示された。

担当授業科目1

 

担当授業科目2

 

担当授業科目3